8/5大引け後材料-イルグルム、FRONTEOなど

・4582シンバイオ
抗ウイルス薬ブリンシドフォビル注射剤において造血幹細胞移植後のアデノウイルス感染症を対象とするグローバル開発計画を策定

・2158FRONTEO
SNS分析、企業情報分析、人事情報分析を3つの柱とした「OSINT研究」を開始
計算社会科学の第一人者水野 貴之先生と静岡大学狩野 芳伸先生の協力のもと、公開情報から世界情勢を分析し、企業戦略や政府政策の意思決定への寄与を目指す

・上方修正(百万)
2195アミタHD    20/12期 通期連結最終益 164→248 ✕経常利益274→201

3690イルグルム    20/09期 期末配当 未定→¥3.8 復配



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。