12/20大引け後材料-オプトエレクトロニクス、DWTIなど

・4576DWTI
緑内障治療剤「H-1337」の米国第Ⅰ/Ⅱa 相臨床試験で、有効性の主要評価項目で、本剤の有効性が確認

・2342トランスG
関連会社の医化学創薬がエービー・サイエックスとの新規糖鎖解析技術の確立を目的とした共同研究契約締結

・3482ロードスターキャピタル
販売用不動産の売却。
利益は2017/12期の連結純利益794百万円の30%相当額以上

・9685KYCOM
信用規制解除

・7323アイペット損害保険
株主優待制度を新設

・7523アールビバン
自己株式の取得:上限125万株、発行済みの9.96%
ToSTNeT-3で買い付け

・上方修正(百万)
6664オプトエレクトロニクス 18/11期 通期連結最終益 55→215



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。