11/19大引け後材料-シェアリングT、ジャストプランニングなど

・3989シェアリングT
*ビックカメラグループと家電修理やエアコン設置工事等に関する協業を開始
*子会社リアブロードの一部株式をベンチャーキャピタルに売却
*2018/09期業績予想を上方修正

・4287ジャストプランニング
子会社プットメニューが5省庁(環境省、内閣府、総務省、経済産業省、観光庁)の後援で観光地の活性化プロジェクトを実施している温泉総選挙の運営事務局であるジャパンデザインと提携
キャッシュレスシステム「プットメニュー」を2020年3月末までには100観光地の導入を推進

・7826フルヤ金属
100万株(発行済みの13.77%)を上限に1株¥5300で自社株TOB

・3375ZOA
自己株式の取得:上限11万2000株、発行済みの7.1%
ToSTNeT-3で買い付け



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。