11/24大引け後材料-FRONTEO、リプロセルなど

・2158FRONTEO
第一種医療機器製造販売業許可を申請
世界初となる言語系 AI 医療機器の上市に向けた体制を整備

・4586メドレックス
東京医科歯科大学との共同研究で、がん抑制型miR-634を内包した「miR-634軟膏製剤」を開発。
皮膚扁平上皮がん担がんマウスモデルと皮膚化学発がんマウスモデルを用いて、本製剤による抗腫瘍効果およびEGFR阻害剤との併用効果を確認

・4978リプロセル
出資先のクリングルファーマがマザーズ上場承認

・7776セルシード
鳥取大学発ベンチャー企業であるカノンキュアとの間で、カノンキュアが再生医療等製品として開発を進める間葉系幹細胞を利用した肝疾患治療用細胞シートの治験製品製造に向けた技術移転契約を締結

・1382ホーブ
協和化学工業との間で、いちご品種の共同開発契約の締結

・2173博展
みんマスファクトリーと日本製不織布マスクを製造・販売する「東京FACTORY」を博展制作スタジオ内に開設

・4931新日本製薬
12/15に東証1部または2部に市場変更
売り出し:180万株 オーバーアロットメントによる売り出し:上限27万株

・7521ムサシ
自己株式の取得:上限25万株、発行済みの3.39%
ToSTNeT-3で買い付け



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。