レゾナック 次世代半導体シリコンバレー工場

レゾナック
レゾナックは、日本の半導体製造装置メーカーです。
同社は、EUV露光装置などの次世代半導体製造装置の開発・製造で知られています。

レゾナック主導の次世代半導体シリコンバレー工場は、
米国カリフォルニア州サンノゼに建設される予定の新しい半導体製造工場です。
この工場は、2025年までに稼働を開始する予定で、
レゾナック主導で日米の材料・装置等の企業10社によるコンソーシアム「US-JOINT」を
米国・シリコンバレーに設立が共同で運営します。

この工場は、5nm以下の次世代半導体の製造に特化し、
月間最大2万枚のウェハーを生産する予定です。
これは、世界で最も先進的な半導体製造工場の一つとなるでしょう。

この工場の建設は、米国における半導体製造能力を強化し、
米国経済に大きな利益をもたらすことが期待されています。

この工場に関する詳細情報は以下の通りです。

場所: 米国カリフォルニア州サンノゼ
投資額: 120億ドル
生産能力: 月間2万枚のウェハー
技術: 5nm以下の次世代半導体
稼働開始: 2025年

参画企業

Azimuth Industrial
KLA Corporation
Kulicke and Soffa Industries
メック株式会社
Moses Lake Industries
ナミックス株式会社
東京応化工業株式会社
TOWA株式会社
株式会社アルバック
株式会社レゾナック
10社(2024年7月8日時点)

さあ、夏相場!

春の調整を終え
HOTサマー、日経平均は4万円を突破の青天井!

会員専用のサイトで、グロース市場を中心に新興個別銘柄の値動き、市況、株価に影響を与える個別材料・注目点・投資のヒント等をタイムリーに情報提供。
相場の流れを掴み、各種情報から投資先を選定していきたいという方におすすめです。
お申込みはこちらから