14時前の場味-2/18

全市場、後場に本日安値。
2部 JQ20 JQ平均は現在安。
REIT Jストック JQ指数 マザーズ TOPIXなど軒並み下げ率1%以上。

本日後場の日銀介入期待が肩透かし?となっている事からの短期的な投げ売りもある模様。

ただ短期急騰と、スピード違反の上げが一服したことから、高値警戒感、恐怖心は後退し日経VIは低下している。

△FFJ 富士急などが上場来高値。
後場アドウェイズがS高。
丸八証券 FFJが後場に昨年来高値。

▼メタウォーター ジオコードなどが上場来安値。
アクトコールなどが昨年来安値。