13時過ぎの場味-6/14

TOPIXやREIT STD20がさきほど本日安値更新も、日経平均 マザーズ グロースコアは前場安値維持。

時間外の米株価指数先物が堅調で、連鎖的な売り、パニック売りは止まっている。

随所で個別物色も行われており、大幅安ながらも絶望的な個別全面安ではない。

△エニーカラーが大幅高。
レーザーテク Wスコープ メルカリ 商船三井が売買代金を伴って上げ率1%以上
郵船 川船など海運は全面高。
武田 OLC ホンダ 信越も高い。

▼リミックス急落、各種仮想通貨も急落している。
仮想通貨業界は追証ラッシュ、マージンコールラッシュの模様。

第一三共 神戸物産が下げ率5%以上 
ANA 資生堂 三井ハイテク 9984SBG ソニー リクルート 大チタ SMC 三菱重
KDDI 住友鉱山 東京エレクなどが売買代金を伴って下げ率2%以上