13時過ぎの場味-3/28

日経平均は¥100程度安い¥2万8000近辺と、下げ幅縮小もプラス転換とはならずに推移。

日銀の国債指し値オペ(公開市場操作)をきっかけに円安、株下げ渋りとなっている。
輸出関連株の下げが、海運や金融、ハイテクの下げを埋める格好。

株価指数先物主導の動きで現物市場の商いは月曜ということもあり少なめ。

△トヨタ 任天堂 INPEX 三菱商事 キーエンス みずほなどの上げが目立つ。
デンソーやホンダが上げ幅を拡大。
SBGが午後に上げに転じた。

▼郵船 レーザーテク 商船三井 川船 東京エレク ソニー 信越 Fリテイ 住友鉱山などが下げている。