12/7-14時過ぎの場味、新興市場売買代金ランキング

全般に方向感はないが売り飽き気分が感じられる。
VIは低下も21台の推移と危機意識は残る。

Jストックだけが0.5%を超えて下げ、JW平均 マザは0.1%以下の下げ率。

JQ20 REIT 二部は小幅高、TOPIX 日経平均は0.5%を超える上げ。

△年初来高値は36と少ない。
農総研 エコス オイシックス 小田原機械 ギフト デジアーツなど。

旭松食品 anfac エコス ギフト アクアライン 秋川牧園 NEC 東邦ガスなどが上場来高値。

IIF インサイト タカギセイコー HyAS 未来工業がS高。

▼年初来安値305と多い。
1319日経300連動 1385ユーロ大型株などのETFが14銘柄、地銀もかなり多い。
食品 化学 薬品 電機 金融 運輸 インフラRIETが目立つ。

プリマハムなど豚コレラが悪材料となる銘柄や、
パークシャーなど1月が高値で節税対策も兼ねて損切りされている銘柄が目立つ。 
三菱UFJ 三井住友 みずほ 大和証券 野村 マネパ T&Dや地銀各行など金融も安値更新が目立つ。

テックポイント ワールド 国際紙パ メルカリ CSランバーなどIPOで見切られて上場来安値更新するものが目立つ。

9434ソフトバンク通信子会社のIPOに備えた動きもあるのだろう。

————————————————–

■新興市場売買代金ランキング

4592  サンバイオ    6380
3906  ALBERT   4716
3356  テリロジー    3933
4582  シンバイオ    3174
3182  オイラ大地    2814
7564  ワークマン    1923
2479  ジェイテック   1728
4385  メルカリ     1601
4588  オンコリス    1397
3989  シェアリングT  1373
4420  イーソル     1368
1380  秋川牧園     1348
6425  ユニバーサル   1334
6324  ハーモニック   1303
3966  ユーザベース   1298
3267  フィルカンパニ  1277
3990  UUUM     1253
3496  アズーム     1247
6572  RPA      1247

14:18 百万

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。