10時過ぎの場味-4/7

マザーズがプラス転換し東証全面高、日経VIは低下でパーフェクトな上げ。

△荏原 NEC レーザーテック 芝浦メカなど東証1部7銘柄が上場来高値。
全市場9銘柄、クエスト 野村マイクロなど。

年初来高値124銘柄、一年で5番目に出やすい日とは言え、この時間としてはハイペース。
昨日の不気味な下げの翌日ということを考慮するとかなり多め。

IPO表示灯は初値を上回っての推移、好需給。
IPOファブリカは初値を下回っている。公開価格は上回っている。
NEC レーザーテック AppierG SUMCO 2502アサヒ TDK オキサイド
太陽誘電 富士通 郵船 ルネサス アドバンテストが売買代金を伴って1%を超える上げ率。

▼上場来安値5銘柄、セルム、Eインフィ SイノベなどIPOが中心。

年初来安値27銘柄だが、分割銘柄が多く、実数は少ない。

武田 マネックス JR東海 野村 M3 JR東 キーエンスなどが売買代金を伴って下げ率1%以上。