9/12新興市場の場味-10時過ぎ

日経平均 22,544.76 -119.93
日経225先物期近 22,542 -108
TOPIX 1,686.89 -12.02

日経JQ平均 3,731.96 -9.94
JQ指数 160.85 -0.67
Jストック 3,055.49 -23.94
マザーズ指数 1,006.80 -10.25

マザの下げ率は0.5%を超えてきた。またぞろ小型株に売り先行。

TATERUショックが尾を引き悪影響が蔓延している一面も。

一方で広告関連、トンピン氏関連など個別物色は盛ん。
二極化、股裂き、天国と地獄のような個別展開。

△テリロジ-の上げが目立ってきた。
これもMTジェネックスの筋、トンピン氏の銘柄と言われている。

GAテクノは下げ渋りからプラス転換。

アルベルト ラック エクストリーム MTジェネックス 夢隊 ジャストプラン
ケアネット OKウェイブ システム情報が商いを伴って高い。

▼モブキャスト フィンテック andfactoryが下げ、サンバイオ そーせいとバイオも失速気味。
サイバーダインは下げ止まらず。

シノケンの下げがきつい。 TATERU アルヒ スルガと関連株は全滅状態。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。