14時過ぎの場味-2/16

日経平均は上げ止まらず14:09¥30714.52 高値となっている。ほぼ高値現在。
NYSE上場の日本株ETF(ⅰシェアーズMSCIジャパン=EWJ)に米系の資金が流入しその残高増加を補うための先物買いが入っているとの観測がある。
http://www.bloomberg.co.jp/quote/EWJ:US
一部に?日本の投資家が、空売りや先物の売り、1357日経ダブル・インバースなどの弱気系ETFを愛好する癖を見抜いたレディット軍による踏み上げ狙いの買いもある?らしい。

日経平均が先走り、TOPIXや2部、新興市場はついていけてない状態。

△KAIZEN以降、新たな上場来高値は出ていない。

リミックス アジア開発 セレス 6699ダイヤ QDレーザなどが値上がり率上位。

QDレーザは売買が進まず、売買代金ランキングは14位に低下。
ウ22万株:カ99万株。
KAIZEN23位、BASE13位、ギフティ39位と新興企業の人気が目立つ。

9984SBG¥1万、ファーストリテ¥10万と恐ろしいほどの上げっぷり。
株高でも日経VIが上昇するのは、ここら「上げすぎ」に対する恐怖心。
山高ければ、谷深し、を織り込む状態。

マネックス ソニー M3 任天堂など個人好みの銘柄や、
リクルート アドバンテスト 東京エレク 信越 ファナック 村田 日本電産など、米上場日本株ETFの組み入れ上位銘柄が高い。

▼ヴィア Wスコープ ウインテストなどが値下がり率上位。

ファーマフーズ ブイキューブ メルカリ AIインサイドなどコロナ禍で株高が進んだ株が安い。
地震被害のルネサスも甘い。トヨタ 日産など自動車安い。