14時前の場味-6/16

先日サーキットブレーカー発動となった長国先物は、急反発し高値圏で推移、
FOMCを控え、売り叩いた筋の買い戻しが入っている模様。
米長期金利上昇一服、ドイツなど欧州金利低下などが買い材料。
現物は利回り0.25%で日銀の管理下。

グロースコア マザーズ JQ20はマイナス転換、
日経VIはマイナスながらも25を超えて推移と、後場は雰囲気が悪い。

全株価指数、一時半すぎて本日安値、グロースコアは安値現在、マザーズ JQ20はさきほど安値。

△オールアバウトが後場S高、前場はタメニー ANYCOLOR マツモトなどで合計8銘柄

GMOリサ コロワイド ヨシックスが後場に年初来高値、後場激減。
前場は、リンクバル 廣済堂 スガイなどで、合計51銘柄
上場来高値6銘柄

▼S安はガーラのみ。
後場、フリービット UPR 大健工 マニー 山王 パソナ オリコン ニチモウ イトクロなどが年初来安値。
合計150銘柄。

上場来安値41銘柄。