13時の場味-9/24

上海は小反落も、インドSENSEX、取引時間中に一時初の6万台などでアジア300指数は続伸、
日本も牽引役になっている。

香港上場、EVの恒大汽車が「給与支払い停止」報道で、一時23%安と急落、
中国恒大も反落。一時は-6.7% 2.49香港ドルまで売られたが、特に材料視していない。
むしろ昨日の上げを取り戻そうと後場、買い急ぐ動きも見られる。

一旦、ホっとしていた売り方もここにきて焦燥感を募らせている。

△古野電が18%高と大幅高、今期純利益を上方修正、配当積み増しも好感。
ハイアスは、根拠なきTOB?M&Aの噂で後場もS高買い気配、+28%。
レナ Mipoxが大幅高。ユミルリンクが高い。

川崎汽船 マネックス ルネサス 商船三井 JDI ソニー 日本製鉄 大黒屋 三菱UFJ
めぶき 双日 INPEX JFE 郵政 Z SBG 野村など軒並み売買代金を伴って上げ率3%
3%以上。

▼井筒屋 1357Dインバ 1360日経ベアが安い。