金曜前引け-4/15

株価指数は全面安、REITも下げ、日経VIは上昇、パーフェクトな下げ。

マザーズは11:24安値と取り分け、弱い。
グロースコア指数は下げ率3.58%、指数の中で下げ率TOP

日経平均は、¥26,784安値 → ¥27,203高値 → 前引け¥26,995
→ 11:56先物¥27,050と目まぐるしい展開。

△プライム市場の年初来高値33銘柄
コシダカ アイロム サントリー フジッコ ユーグレナ クリレス グリー ワールド
武田 ファルコ 大阪チタ Gunosy SANKYO 東芝 サンリオ 東電 中部電 東宝など。

全市場では、85銘柄が更新。うちETFが20銘柄、
高松 トライステ セント総開 TKP ウォンテッドリー アドベンチャ タケダ TDSE 新生銀 関通などが更新。

上場来高値は、15銘柄
大半がETFで、株では、サークレイスと新生銀のみ

S高11銘柄

▼年初来安値112銘柄 上場来安値13銘柄
S安6銘柄、うち4銘柄がグロース市場