週明け11時前-9/6

太陽光関連銘柄の多いJQ20が上げ率で先行、日経平均 JQ20 大型と上げ率で続く。

コア30 JPXなどの上げが先行しTOPIXは率で劣る。

マザーズ JQ平均 JQ指数 2部 REITは小幅高。

日経平均が高値現在、JQ平均 JQ指数も続く。
高値形成時刻は、小型 TOPIXなどが遅れている。
マザーズ JQ20は寄り後に高値形成し伸び悩み。

△アストマックス 助川 レノバなど新政権関連が高い。
明和産業 京極 松屋R 和心 gumi フォースタート クラウドワークス など、
上げ率10%以上は、10銘柄と日経平均の強烈な上げの割に少ない。
指数型、大型株が幅広く買われるかさ上げ相場。

▼クロスプラスが急落、
他は、東京機械 モビルス プロルートなど、下げ率上位は全て10%以内に留まっている。

トミタ電 レオクランなど先駆した新政権関連は早くも売られている。