週明け10時前-7/25

規模別中型がプラスなど一時、戻り歩調を速める時間帯があったが、9:18高値で失速、
TOPIXなどは9:40安値となっている。
REITはプラス維持、日経VIは小幅高、マザーズ コア30劣勢、中小型、JQ20下げ渋りと方向感のない動き。

サル痘関連、三桁低位、電力、ガス、海運、新エネルギー関連、高配当銘柄の上げが目立つ。 

△6731ピクセラ スキヤキ BeeX PSS モイ 出前館 フォトシンスが下げ率10%以上 
Jワランティ 那須 フルハシE メディネット 不二ラテ ストレージ 新潟放送 オークネットなどが上げ率上位。

▼下げ率10%以上は、サーバーワークス ナガホテック サンバイオだけ。
ジオコード ニッソウ 東京製鉄 フリーク ブランジスタ 大運 ガーラなどが下げ率上位。