火曜9時半-5/24

ダウ$618高、NQ総合180pt高の割に甘い。
米時間外のSNAPやメタ、株価指数先物の下げを嫌気。
夜間の日経平均先物も¥27,140高値とダウの上げをキャッチアップできていなかった。
ここもと米株に対して異様に底堅い日本株だが、反発に対して反応が悪い。
国際的に見て底堅いわけではなく、単に米株との連動性、感応度が低下しているだけのようだ。

△三井松島 住友鉱山 三菱重 伊藤忠 商船三井 三菱UFJ 郵政 三井住友F 郵船 日本製鉄 川崎汽船など、重厚長大、財閥系、漢字社名、オールドエコノミー銘柄が高い。

▼レノバ リクルート FRONTEO Z メルカリ ファストリ レーザーテク 9984SBGなど、ハイテク、高PER、カタカナ・アルファベット社名銘柄の下げが目立つ。