注意事項-5/18

月半ばの水曜日、決算発表ピーク通過。
アメリカは今秋、トリプル・ウィッチング。

欧米株高の流れで、日本株も上昇し、日経平均は続伸、¥27,000を超えた。
TOPIX1900目前、マザ・グロC指数は長らくの下げトレンドに終止符を打とうとする意思も垣間見える。

国内企業の決算発表がほぼ終わり、個別銘柄に買いを入れやすくなった。
日経平均に一株純資産は、¥23,182(5/17)まで上昇している。

■1~3月期 国内総生産(GDP)速報値 前期‐0.2% 年換算‐1% 個人消費‐0.03% コロナ拡大、まん防などの影響
■市場予想 前期‐1.8%を上回った。
■企業設備投資+0.5% 2Q連続+ 汎用機械 研究開発が好調。

■ダウは3日続伸、+431ドル(+1.3%)$3万2654
■4月 米小売売上高が堅調で、消費関連銘柄や景気敏感株などが上げた。
■ナスダック総合は+2.8%、SOXはなんと5%高
■ハイテク、半導体、その他製品 空運 電機 繊維 グロース株、グロース市場銘柄に買い先行。

■早朝の大取夜間取引 日経平均先物 +210円 ¥2万6840

■ルネサス大幅高 閉鎖していた甲府工場を再開し、¥900億を投じパワー半導体増産

■4月 米住宅着工件数 公表
■18~20日 G7財務相・中央銀行総裁会議(ドイツ)