水曜10時過ぎ-11/24

Jストックが10時に3992安値を付けた後は下げ渋り。
とはいえほとんどの指数は安値近辺、始値を下回っての軟調推移、下げ渋るも戻らない状態。

△リボミック 6195ホープ 2479ジェイテックなど13銘柄がS高など個別物色は活発。

高千穂交 コーセーRE アグレ 小松マテ 塩野義 CTC イソライト 日本製鋼 フィルコン
バリューHR OKK 日立 TDK 三菱自 丸紅 オリックス 東京海上 NTTデータなどが更新。

全市場54銘柄が年初来高値 田中化研 リボミック シライ電 EMネット 8891AMGなどが更新。 

上場来高値12銘柄だが、5銘柄はETF
ランドネット JMDC 塩野義 日立 豊田通商 GRCSなど

▼OKKはマイナス転換。

Eロジ 島根銀 バリューデザイン モブキャスト アララ オルトプラスなど

フェローテックが売り気配からの寄り後9:24で下げ止まったことからJストックが下げ止まり新興市場の下げ渋りを促進した一面もある。

年初来安値101銘柄と相変わらず高水準ですでに三ケタ、
上場来安値は32銘柄 アララ ココペリ まぐ Kaizenなど負け組IPOの下げがきつい。
モダリス下げ止まらず。