月曜後場寄り-6/27

規模別中型が船頭となり、日経平均 JPXが後場一段高、
REITを含む、東証全面高、日経VIは正午前に、22.63まで低下し、パーフェクト高の前引け。

△ストリームM ザイン ビーマップ エネチェンジ PSS セーフィー シンワワイズ ワンダープラ 
スポーツF SDS マイクロ波 アイスコ やまみ ダイヤなど15銘柄が上げ率10%以上

EDP サンウェルズ エネチェンジ Wスコープ 川船 東電 郵船 信越 商船三井 ファナック M3 三菱重 ローム リクルートなどが売買代金を伴って高い。

新興市場では、エネチェンジ ストリームメディや、本日上場EDP、サンウェルズがっ活況。
マイクロ波 トリプルアイズなどIPOは全面高。

フェローテック ザイン リミックス ゲームウィズ クシム JTOWER フリーなどが上げ、サル痘関連PSSはS高買い気配。

▼サイバーS 廣済堂 グローム 銀座山形屋 キャンバスが下げ率10%以上
他に、ガーラ ステラファ Jワランティ ネットマーケなどが安いが下げ率10%以内。