月曜前引け-5/9

日経平均 26,438.78 -564.78
日経225先物期近 26,440 -670
JPX日経400 16,982.11 -280.47
TOPIX 1,885.53 -30.38
マザーズ指数 655.26 -18.92

前場終盤に、投資を推進する総理への忖度で、公的な買いが入る?との希望的観測などから、日経平均は少し下げ渋ったが結局、失速した。

日経平均¥26,300台では買いの手も見られた。ただし¥26,500接近で、すかさず売りに押された。

日経VIは一時31突破で、後場の日経平均の戻りを阻害する。

グロースコア指数3% マザーズ2.7%安、日経平均2.2%安。
株価指数の下げ率は軒並み1%以上、REITだけが0.48%と下げ渋った。

△ヤマダ電 すらら NTTデータなど8銘柄が上げ率10%以上

S高2 年初来高値95 上場来高値6

▼JBR ミズミ ビブロジー(ユニシス) イルグルム ピアズ グローバルウェイ クリアルなど14銘柄が下げ率10%以上

S安2 年初来安値172 上場来安値53