日経平均日足-3/30

権利落ち¥180ほどを落とした上で小幅高と実質¥200高の動き。

3/5¥28308安値、3/22¥617安、3/24¥28379安値で日足はW底を入れた可能性がある。

3/23坂田五法で言う下離れ二本黒の不吉な足を出してから¥29000割れ、3/24¥28379安値に売り込まれた。
そこで日足は五連の陰線となったが、25日に孕みながらも上髭の短い陽線を出し75日移動平均線¥28452を死守し底入れ、反転した。

25日線¥29354は割り込んだあと6日目に回復。
今週はここを回復し堅調に推移。

25日線は下向きに転換、戻り高値¥30485には遠く及ばず、戻り売り相場のテイストが出てきた。

75日、100日、200日は、揃ってなだらかに上昇しているが、25日線は3/22下向き転換し、2月高値¥30714を超える可能性は低下している。

・一目均衡表
雲割れとならず、底抜け回避。

雲下限¥28520死守で、一目均衡表の崩れを阻止した。

転換線¥29432も基準線¥29396もともに3月二回目の割り込みとなったが、本日ザラバで回復している。

昨年10月までは何度も基準線を株価が割り込んだが、その都度、盛り返した。
今回は月に二度の割り込み、雲上限¥29602は越えれず下に行きたがっている気配がある。

雲は¥29602~28520 コロナ相場で雲抜けしてからは終始、意識の外だったがこにきて捕獲されてしまった。

雲上限¥29602、転換線¥29432、基準線¥29396を抜けるか?がポイント。

・ストキャスティクス
3/25に下限まで低下し反転し2月末に似た形状となっていた。
2月末と同じく、その後は急反発となっている。
明日、今週末、遅くとも来週初には目先、上げいっぱいとなる可能性がある。

・ボリンジャー
σ(25日移動平均)¥29369を割れて5日間割れたが、六日目に脱出、
‐σ¥28913 -2σ¥28458も一時割れていた。

しばし-σ¥28913~1σ¥29824レンジを意識。

・パラボリック
陰転11本から陽転7本、陰転5本目。
¥30401回復で△陽転となる。

・新値3本足 
▼陰転3本目、更新値¥28405、
△転換は¥29921で可能性が出てきた。