新興市場13時-3/2

新興市場、昨年来安値は9銘柄、かっこ WACUL まぐまぐが後場に更新、IPOの損切売りが目立つ。

株価指数では、全市場の中で、マザーズだけがプラス。

△値上がり率10%以上は、平賀 日銀だけ。 
ドラフト ONKYO アンビス カラダノート Retty Speee
プレイド 出前館 松本油脂 夢真 アルー 日通シス モダリス アクサス 
Gオイスター アクシーズなどが新興市場値上がり率上位。

▼小僧 報国 RIZAP FHTが下げ率10%以上 
ベストワン シーズメン データHR 和心 室町 シンバイオ ヒビノ メルカリ 
タメニー ソレイジア 247 ホスピス セレスポ アピリッツが新興市場値下がり率上位。

coly アピリッツ QDレーザなどIPOは売買代金を伴って安く推移。
AIインサ シンバイオ 高度紙 JTOWER ロゼッタ NexTone
マクドナルドなどが安い。

ワークマンは月次が相当久しぶりに前年同月比でマイナスとなり大幅安している。