新興市場11時-9/9

軟調な東証1部に比べ、新興市場指数はJQ20を除き、堅調。

小幅高ではあるが、Jストックの上げ率が他指数を抑えトップ、+0.5%

△キャリア IMVの上げっぷりが際立つ。
FRONTEO ヘンゲ アイドマ GNI テクノホラ トミタ電 助川なども高い。

キタック アピリッツ サイジニア MSジャパンなども上げ、
助川 ギア 那須など原発関連、IMV 戸田工 大泉製作所など電池関連、
東邦金 ピラー工 八千代工業など自動車関連が高い。

▼グローバルウェイ エネチェンジの下げが目立つ。
東洋合成 カイカ BASEも安い。