新興市場9時半-4/8

マザーズ指数は3月以降、1250の上値抵抗に打ち返し続けられている。
今日は100日移動平均線1218を割り込んでしまい、再度25日線1200を視野に入れてしまった。
3/25安値1138や、下値切り上げトレンドライン1155近辺を維持すればチャートは崩れない。
逆に3月高値1256.51を超えなければ、2月高値1340奪回はありえない。

△テーオーがS高。

スパイダーは社長の言動がネット上で話題となり不思議な人気に。
サンアスタリスク、プレイドに次ぐ名物社長、新キャラとして人気化している。

シキノハイテック 買取王国 ファブリカ カイゼンP 大谷が上げ率5%以上。

オンデック JMC バリュエンス ソノコム ガーラ フリー セリア シーズメン ココナラ トレードワークス ライトアップなどが新興市場上げ率上位。

▼京極 EAJ シャノン 日邦産業 スタジオアタオ サイジニア INC 旭化学
サイバーダイン 放電 Nグランデ ココペリ アドベンチャー PSSが下げ率5%以上。

ビートレンド HPC ドーンも甘い。