新興市場前引け-1/13

甘い。
マザーズの下げ率は3%超で、昨日の上げを消し減り込んでいる。
JQ20は1.9% Jストック1.04%とここらは全面大幅安。

JQ平均は、前日比マイナスながらも低下中の五日線を一時回復した。
78週線3813意識で相対的に底堅い動き。

JQ20は終値の本年安値5141を割る軟調。78週線も割り込んでいる。
JQ平均に比べ相対的に軟調が目立つのは、プライム昇格期待が外れた銘柄の影響。

△フェローテック サイエンスA 電解 Fコードが新興市場売買代金TOP4、
いずれも前引けは前日比でプラス。

アスタリスク 田中化研 マクドナルド 3Dマトリ ロードスターがプラスで前場を終えた。

▼メルカリ FRONTEO GEI ウエスト JTOWER そーせい ウェルスナビ
ステラファーマ HENNGEなどが売買代金を伴って前引けマイナス。