新興市場 寄り付き 10/20

小甘く寄り付くも徐々に締まっている。
新興市場株価指数は、ダウや日経平均に対して、逆行高。
鬼滅の刃関連、脱領収書関連、バイデン関連などが買われている。

アンジェス、GNIと続くバイオ株安を受け、バイオ株への買い手控えムード。

△ラクスの上げが目立つ。新たなテーマとして、脱印鑑に次ぐ、脱領収書関連として買われている。

マネーフォワード フリー GMOFG バリュエンスなどがマザーズ指数の上げ要因。
No1は上場来高値。大幅続伸。

GMOFG AIインサイド 出前館 フィードフォースなどが活況。
HENNGE TKP マクドナルドもしっかり。

鬼滅の刃関連のエディア ウェッジHDもしっかり。

リバーエレテクが買い気配。水晶振動子の設備増設の材料。5G関連。
アイリッジ ログリーも買い気配。

ウェッジ NFK メディカルネットなど低位の一角が高い。

まぐまぐ 日本情報クリエ カンセキ AmidA ウエスト ベストワン DMソリュなどが新興市場値上がり率上位。

▼GNIが売り気配。
アンジェス サンバイオ ヘリオス オンコリス OTS そーせいなども安い。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。