新興市場 前引け-8/10

日経平均  27,905.73  +85.69
TOPIX  1,940.06  +10.72

日経JQ平均  3,932.25  +29.82
JQ指数  184.37  +1.83
Jストック  3,953.20  +59.64
マザーズ指数  1,069.05  +4.31

堅調。
マザーズが打たれ強くなり、JQ20は5300回復の大幅高。

△シンバイオが売買代金¥173億と新興市場No1の活況。
メルカリ変わらず。

ハーモニックの上げが目立った。決算発表に素直に反応。
グローバルウェイはまたS高。

フルヤ金 芝浦電子 大泉製作所など決算発表を受けてあげるものが目立った。
ベイシス フェローテック 東洋合成 アンジェスなども高い。

▼Pアンチ BASE デコルテ ウエスト Enjin マクドナルド JMDC NexToneなどが売買代金を伴って安く前引けを迎えた。