新興市場 前引け-7/22

マザーズ グロースはマイナスで終えたが、JQ20 グロースコアはプラスで終えた。

マザーズ指数は昨日4/22以降の高値を更新していた。
位置そのものが低いとはいえ、6月高値を抜けていない日経平均などに比べ今月に関しては健闘している。

△モイ 坪田ラボ EDP 出前館 エネチェンジ フェローテック 第一商品 ブランジスタ フリー ケアネット バイク王 スポFなどが売買代金を伴って上げた。

▼コアコンセプト TKP BASE ANYCOLOR リミックス シンワワイズ サイバーS
セプテーニ クシム ココナラ FRONTEO 窪田が高く終えた。