大引け前の場味-4/27

規模別中型を除く、主要株価指数は全てほぼ高値現在の戻り歩調。
REITはプラス、日経VIは26台に低下。

プライム市場の出来高11.2億株 売買代金¥2.7兆、
本日は大引けでTOPIXリバランスがある。
大引けで数千億円~1兆円級の商いがあるかもしれない。

STD¥641億 G¥1087億。

コア30 TOPIX 中型 JQ20は下げ率1%以内に収まっている。

△IPOモイが初値から大幅高、
郵船 商船三井など海運、アサヒビールなどビール株、三菱重など原発関連が高い。
ベイカレ 第一三共 JR東海 東京海上 住友鉱山 9434ソフトバンクが売買代金を伴って上げ率1%以上 

アドテスト 日本電産 INPEX 武田もしっかり。

▼キッコーマン シマノが大幅安 
ファナック レーザーテク リクルートなどが売買代金を伴って下げている。