大引けの場味-6/22

日経平均  26,149.55  -96.76
日経225先物期近  26,100  -130
JPX日経400  16,632.82  -32.94
TOPIX  1,852.65  -3.55

グロースcore  702.46 -21.76
マザーズ指数  629.82  -10.53

日経VIは大引け前にプラス転換、TOPIXも日経平均もグロースコア、REITも全てマイナスになりそのまま終えた。

△プライム市場の上場来高値は、北國 日立物流のみ
全取引所6銘柄、タカトリ 木徳神糧 マツモトなど。

ヨシックス ハードオフ セルシード マツキヨ すかいらくなどが後場に新高値、JR九州など年初来高値は63銘柄

シンワワイズ enish セルシード ランドコンピュ ザインなどS高11銘柄

エネチェンジが節電関連として人気化、三菱自の上げも目立った。
Wスコープが連日の人気。
スバル ホンダなど自動車が上げ、NTT KDDIなと内需、ディフェンシブも堅調。
SBIが人気化、武田 キーエンス Fリテイもしっかり。

▼上場来安値18 年初来安値87銘柄
ソシラ グローバルR OneリートなどREITの年初来安値が目立つ。

上場来安値は18目、カタカナ銘柄、アルファベット社名、近年IPOが大半。

総合商社 海運 資源エネルギー 半導体関連が下げた。