大引けの場味-4/25

日経平均  26,590.78  -514.48
日経225先物期近  26,540  -560
JPX日経400  16,943.91  -247.66
TOPIX  1,876.52  -28.63

グロースcore  850.45 -2.38
マザーズ指数  694.33  -8.68

日経平均1.9%安と下げ渋るも堕落した動き。売りにくいの下げ渋るという消極的な理由での底堅さ。
月末、日銀会合、ゴールデンウィーク、FOMCなどを控え、買い手不足。

台湾加権指数の年初来安値、上海株の3%安などアジアの株安が気になる。
米SOXは前週末に3月安値割れしている。

REIT グロースコア指数は小幅安、ここだけは下げ率1%以内に収まっている。
マザーズは相対的に下げ渋り。

△業種で上げたのは、水産のみ。

アップBK GC フルハシ 木徳 サイバーS 1552VIX トーセ メディアSが上げ率上位

S高8 上場来高値5 年初来高値43

▼マナックがS安で下げ率TOP、唯一のS安銘柄。
J ピアズ セルシード 東急建 Gライフ Eインフィ ジャフコが下げ率上位
上場来安値39 年初来安値250

鉱業 海運 非鉄の景気敏感セクターが下げた。
空運の下げも目立つ。
機械 鉄鋼 石油 金融 建設 電気の順に安い。