マザーズ金曜前引け-10/8

マザーズ指数は1102 +18の前引け時点、陽線。

日足は、25日線1135を割れ、下値支持を見失っているが、10/05 安値1054では、下方かい離の広がりから下げすぎの反動もあり底入れ機運が強まった。

本日10/8 5日移動平均線1087を、ギャップアップで寄りから回復し高値1112と底入れ機運はさらに強まった。

今年の5/06に200日線を割り込んで以降、終始、200日線が抵抗となっている。
ここを超えての大引けを回復すれば、マザーズは右肩下がりに終止符を打つ。
現在200日線は1173まで低下し、突破の難易度は低下している。

△メルカリが6.259のマザーズ指数プラス寄与、
フリー2 ビジョナル1.3 そーせい0.8の寄与だった。

GNI JIG-SAW アドベンチャー ビザスク JMDC セルソース ジモティ Chatwork
ステムリム ミンカブ JTOWER プラスアルファ NexTone ライフネットも寄与しているが0.5以下の貢献。

▼Pアンチ Enjin Appierが売買代金を伴って下げ率1%以上、
HENNGE3%安。