デフレは過去の話、10月物価の加重中央値

日銀が22日に発表した10月物価の加重中央値
プラス1.1%となり、前月のプラス0.5%を大幅に上回り、
2001年以降で最高の伸び率。