■米金利上昇への不安が高まる~個別ニュース~■■

■寄り付き状況
米市場はダウは小幅反発。
中国混乱への警戒がやや和らいだ。
中国共産党が「ゼロコロナ」政策への抗議に対し、
やや懐柔な姿勢を見せた。

日経平均始値は前日比141円17銭安の2万7886円67銭。
中国の反政府デモの長期化への警戒はやや後退したが、
米金融当局のタカ派姿勢を警戒して利益確定の売りが出ている。

■個別材料
☆企業
日電産(6594)イタリアの工作機械を買収 EV関連に次ぐ柱に
野村(8604)の営業部門、経費200億円削減 25年3月末までに
日産自(7201)と仏ルノー、アライアンス再構築で12月7日発表目指す
日本車8社、10月世界生産15%増 トヨタ(7203)海外で最高 米で生産能力増強
西武HD(9024)社長、「池袋、家電激戦歓迎せず」 ヨドバシ出店「協議を」
三菱商(8058)各部門に「疑似資本」 ROEを算出、効率改善 全社で10%以上へ
菱地所(8802)とLIXIL(5938)スマートホームで連携 エネルギー見える化など
ゆうちょ銀(7182)企業投資5倍に 1000億円規模 新興・地方支援を拡大
日本取引所(8697)傘下のJPX総研、議事録英訳新興を完全子会社に
日製鋼(5631)検査不正で役員処分
ドトル日レス(3087)のドトール、ブレンド250円に値上げ
東ガス(9531)など都市ガス3社が値上げ 来年1月、大手電力は横ばい
ガイシ(5333)と富士電機(6504)メタウォータ(9551)株一部売却
ロイヤルHD(8179)B種優先株消却 

■決算情報
菱洋エレク(8068)今期最終49%増益 上振れ
ADWG(2982)今期経常益3割増 

■決算発表予定銘柄
トリケミカル研 (4369)
ACCESS (4813)
ラクーンH (3031)
東和フード (3329)
はてな (3930)