■米株安に追随~個別ニュース~■■

■寄り付き状況
ダウは反落。
前日の上げから、利益確定、
売り方による売り直しも出た。
利上げ懸念は依然強く、
戻れれば売りが待ち構える展開となっている。

日経平均始値は前週末比305円74銭安の2万6785円02銭。
米株安で日本株も利益確定の動き。
インバウンドへの期待が支え。

■個別材料
☆企業
OKウェイヴ(3808)に違約金 名証、適時開示違反で
東京海上(8766)シンガポールITに出資 ECで保険セット販売
ブリヂストン(5108)使用済みタイヤを新品の原料に 30年にも実用化
みずほFG(8411)システム障害の再発防止、大部分の点検完了
京セラ(6971)極小LEDコスト半減 次世代スマホ向け
東電HD(9501)と中部電(9502)出資のJERA、台湾火力を24年6月に稼働 電力を安定供給
富士フイルム(4901)「アビガン」のコロナ薬転用開発中止
弁護士COM(6027)に政府回答 AI契約審査 違法の可能性 「グレー判定」再び
東電HD(9501)傘下の東電EP、法人契約受け付け再開

■決算情報
IDOM(7599)今期純利益19%増に上方修正 
出前館(2484)今期営業赤字続く、190億~210億円 
リンガハット(8200)今期、一転最終赤字 2年ぶり、無配に
SHIFT(3697)前期純利益77%増 
パソナG(2168)6~8月純利益48%減 
ドトル日レス(3087)3~8月純利益23%増
クリレスHD(3387)3~8月、純利益27%減

■決算発表予定銘柄
日本国土開発 (1887)
鉄人化計画 (2404)
シーズメン (3083)
サムティ (3244)
バロック (3548)
サイバーステップ (3810)
WHDC (3823)
マネーフォワード (3994)
日置電機 (6866)
シーエスランバー (7808)