■円安材料に買い~個別ニュース~■■

■寄り付き状況
ダウは反落。
中国でコロナの感染者数が増え、
一部の主要都市で再びロックダウン。
中国経済への懸念が再び広がっている。
それでも、既に中国経済との断交が進んでいるため、
下げは限定的であった。

日経平均始値は前日比114円72銭高の2万8059円51銭。
円安を手掛かりに買いが先行している。

■個別材料
☆企業
パナHD(6752)傘下のパナソニック、欧州に省エネ暖房新工場 需要急拡大に対応
アシックス(7936)マラソン大会サイト運営の仏社を買収 欧州最大級
グリコ(2206)ポッキーまた値上げ 来年2月から338品目
ENEOS(5020)EV急速充電器を1万基整備へ
ワコム(6727)クレカ情報最大1938件漏洩
富士ソフト(9749)株主推薦の社外取3人、米助言会社が賛成推奨
日証金(8511)に臨時総会要求 ストラテジック、天下り問題視
トヨタ(7203)TOBに応募 ALBERT(3906)16万株売却
メドレー(4480)プライム移行 グロースから2社目
三菱重(7011)原子燃料事業を再編 新会社で技術開発など推進
ブリヂストン(5108)コスタリカでタイヤ生産力増強 363億円投資